個人事業主の融資とローン借入審査の知恵

個人事業主がプロミスで借りられる?

個人事業主がプロミスを使う

プロミスの個人事業主向けのカードローン「自営者カードローン」は、融資限度額が最大で300万円までなので、とっても便利ですよ。プロミスは三井住友銀行グループの消費者金融だからでしょうか、審査はけっこうきっちり行われます。本人確認書類は、運転免許証、健康保険証、パスポートなどがあれば大丈夫。でも、審査書類として、確定申告書と青色申告決算書か収支内訳書を用意するとともに、「事業実態を疎明する書類」も必要です。営業許可証に類する証明書や、受注書など、また報酬明細に類する書類などが用意できれば大丈夫。きっちり審査した上で、貸し付けてもらえるほうが、安心ですよね。

 

事前の準備はしっかりと必要ですが、審査は早いです。審査を通過しさえすれば、その日のうちに融資を受けることができますよ。いったん融資枠を作ってしまえば、今後も資金の準備が必要なときに対応できますよね。私としては「書類を準備する時間のほうが、審査にかかる時間より長い」っていう感じがしたくらいです。でも、個人事業主ならば、確定申告書や青色申告決算書は保管している方が多いでしょうから、資金の入用には間に合わせることが充分可能ですよ。

 

郵送でも申し込みはできるのですが、個人事業主の場合は「事業計画に関する書類」というのを作成してもらう必要があります。このステップが、一般的なカードローンにはないもので、少し不安だったので、私はアコムのサービスプラザへ出向いて、契約をしました。いったん契約をしてしまえば、今後も資金が必要なとき、いつでも利用ができて便利です。

即日融資か翌日融資が可能なビジネスローン

ファクタリングの資金調達プロ

  1. カードローン、ビジネスローンの審査に落ちた経営者もOK
  2. 銀行融資を断られた方でも資金調達可能
  3. 借入ブラック、信用情報に問題ある方でも大丈夫
  4. ※法人のみ申込可能なので、その点には注意

ビジネスローン=借金ですが、
ファクタリングは借金ではありません。

あなたの会社に売掛債権があれば、
それを使って資金調達できるのが
「ファクタリング・資金調達プロ」の最大の特徴!

-個人事業主の融資とローン借入審査の知恵

Copyright© 静岡の銀行融資とノンバンクのビジネスローン比較!運転資金借入へ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.